ブラウン監督解任!後任に昨年の大晦日開催K-1 Dynamaitで・・
不祥事が引き金で引退した横綱は・・?・・サッカーにも名蹴会!4月発足へ
<大リーグ>ヤンキースがWシリーズ優勝入江の世界記録、公認せず
イタリア女性リポーターがベッカムの股間を襲撃ノアが再就職者支援 当日券を…
違反1号…ダル“プチ切れ”15秒ルール甲子園の新レストラン HR着弾で・・

2009年05月31日

俊輔を横浜Mに渡さん!エスパニョールが強奪オファー

 古巣・横浜M復帰が決定的なセルティックの日本代表MF中村俊輔(30)に対し、スペイン1部リーグのエスパニョールが電撃オファーを出したことが30日、分かった。8月に新競技場の完成する強豪は、勝負の年の最重要補強に俊輔を指名。横浜Mが提示する約2倍の年俸のみならず、本職のトップ下の定位置を用意するなど獲得に必死だ。その司令塔は、31日のベルギー戦で中村憲剛(28)=川崎=とトップ下でW中村を形成し、W杯アジア最終予選に向けた予行練習を行う。


 横浜M凱旋が秒読み状態になった司令塔の元に、あこがれのスペインから衝撃オファーが届いた。


サッカー関係者によると、前節23日のアルメニア戦で3−0勝利を飾り、リーガエスパニョーラ1部残留を決めたエスパニョールが、早くも来季補強の最優先事項を「世界のNAKAMURA」の獲得に掲げた。セルティックと契約満了で、移籍金ゼロとなる司令塔に税抜き年俸約2億円という高条件を用意。横浜Mは税込み1億5000万円のため、約2倍の高条件だ。


これだけ良い条件を出されると俊輔も悩むかも

しれないですね。


ただ、ある報道を見たときは、セルティックでプレーしたあとに

代表召集に呼ばれる短期での合流や練習時間の制約がある事が

マリノス復帰が本人にとっても良いということが言われていて

同クラブのボンバーヘッド、中澤もマリノスに来ることは

歓迎することだし、同じく代表の遠藤も身近で世界レベルの

プレーが見られることは、練習仲間や若手にとって良い

ことだと言っていました。



そういう面からいくとマリノス復帰はかなり濃厚だと思いました

が、エスパニョールのこの条件の高さというのは気になりますね。
posted by すんぽ at 14:47| Comment(2) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まだまだ

ふがいないサイトですが

よろしくお願いします。
Posted by サッカーを応援しています。 at 2009年06月24日 21:10
いろんなニュースを

お伝えしています。
Posted by さまざまなニュースをいろんな角度で at 2009年06月24日 23:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。